• NAOKI KATO WEB

    Ceramic is fragile

  • News

    [募集中] 草花のお皿を作ろう work shop

    2018.11.17(Sat) 13:00-16:00

    児島舎

     倉敷市児島下の町5-7-3 (駐車場あり)

    植物のリースなどを作られているPaleの岡野さんと一緒にワークショップをおこないます。

    きめの細かい白磁の土に薄い葉っぱを乗せて軽く叩き込むと、その葉脈まではっきりと写りこみます。

    岡野さんセレクトの葉っぱやお花はどれも表情豊かでおもしろいものばかり。

    その中から気に入ったものを自分で選んでお皿に乗せて。

    とてもかわいらしいお皿ができあがりますよ。

     

    お申し込みは info@mokkindo.jp まで。詳細は下記をご覧ください。

    締め切りは11.15(木)です。 ※先着順により定員に達し次第締め切らさせていただきます。

    ブログにも詳細をアップしています。

     

     

     

    [Group Exhibition] 第5回うぶごえ展

    2018.11.3(Sat)-11.7(Wed)  10:00-17:00

    庭瀬陶芸工房

     岡山市北区平野868-7

     Tel 086-728-5675

    講師をしている庭瀬陶芸工房の教室作品展も5回目です。

    年々作るものに手が込んできたり発想豊かに作られたりと見ていてとても刺激を受けます。

    会期中には陶芸の体験もおこないます。

    土に触ってみたいな、趣味をもちたいなと思われているかたにはよい機会となるはずです。

    ぜひお越しください。

     

     

     

    [Group Show] 活けるを考える ※Finished

    2018.10.28(Sun)-11.4(Sun) 10:00-17:00 ※最終日は16:00まで

     オープニングパフォーマンス 10.28(Sun) 10:00~

    遊美工房

     岡山県倉敷市玉島中央町1-6-21

     Tel 090-5378-6675 Fax 086-525-2893

    お花の展覧会に参加するのはおそらく初めてです。とても新鮮。

    そしてかねてより一緒にお仕事したかった玄馬千里さんがお花を入れてくださることになりました。お互いに力を尽くし、出来上がった空間そのものを楽しみたいです。    加藤直樹

     

    (DMより)

    本展覧会は六名の作家が創作した新しい「花器」に、倉田と玄馬が花を活けるという企画です。

    「活ける」とは何か、作家同士のせめぎ合いをご覧ください。

     

    ブログにも少し詳しく紹介しています。

     

     

     

    [Solo Exhibition] 加藤直樹陶展 nature works

    ※Finished

    2018.9.15(Sat)-17(Mon) 23(Sun)-24(Mon) 30(Sun) 10.6(Sat)-8(Mon)

     10:00-18:00 ※最終日10.8(Mon)のみ17:00まで

    AREA Gallery

     広島県府中市高木町1143-1

     tel 080-4265-7924 

    エリアギャラリーでの個展はいつも実験と挑戦です。それはこの建物の持つ個性に刺激されてのことです。

    宙に浮いたような空間、広いピロティ部分、一面全て窓という室内。

    今回はインスタレーションを中心に新作を発表します。

    そして家具を作られているオーナーに展示台を作ってもらいました。これも楽しみです!

     

    (DMより)

    窯の中で熱を加えると、花の作品は開きはじめ骨格の作品は動き出します。

    それは僕の手の届かないところで作品たちによる物語がはじまっているかのようです。 加藤直樹

     

    在廊予定日 9.15(Sat) 16(Sun) 30(Sun) 10.8(Mon)

        ※9/30(Sun)は台風接近にともない在廊を見送ることといたします。なおギャラリーはオープン予定です。

     

  • contact

    お問い合わせやご依頼などはこちらからどうぞ。

    please feel free to ask me.

  • club

    ムラサキホコリ(@吉備の中山)

    粘菌友の会 胞子活動のお知らせ

    森の中(不定期開催)

    次回の観察会は未定です。

    10月21日(日)に操山里山センター付近にて観察会をおこないました。

    キンチャケホコリなど秋の粘菌に出会うことができました。

     

    8月5日の冬虫夏草観察会では粘菌にもスポットを当ててくださりまことにありがとうございました。とても楽しかったです。

    にわとうでは秋の受講生を募集しています。

    庭瀬陶芸工房

    開催日:火水土,第1・2日曜

    11.3からは会員展が始まります。

    この1年で作ったものを展示いたします。ぜひご覧ください。

    (講師作品もあります)

     

    教室ではろくろ体験や初心者向けの基礎コースなどどなたでも気軽に始められるコースが充実しています。 http://niwasekoubou.jp 

     

  • Videos

    work note

  • profile

    加藤 直樹

    Kato Naoki

     

    学生のときの手帳を見返していたときに

    「従来の表現スタイルの放棄、もしくは無視」

    という言葉をメモしているのを見つけました。

     

    ずっと意識していなかったけど、この誰かの言葉の意味を探しながら作っているような気がしています。

     

     

     

    加藤直樹をフォローする

    facebook twitter pinterest youtube

     

    岡山県岡山市南区曽根88

     

     

     

     

    取り扱い店

     

    暮らしの店 黄魚 (東京)

    道具屋ひとてま堂 (オンライン)

    木琴堂 (岡山)

    CCCSCD (岡山)

    SOUVENIR FROM TOKYO (東京)

     

     

     

     

     

  • 2015 粘菌友の会 立ち上げ              

    2009 十河隆史氏のスタジオアシスタント(~2012)     

    2004 エレキボウイ結成                

    2002 岡山大学教育学部卒業             

    1979 岡山県岡山市にうまれる              

     

    現在 中国デザイン専門学校非常勤講師

      庭瀬陶芸工房講師 

     

     

    主な個展

    2018 サンコア・岡山('16,'14,'12, '10, '08, '06)

        AREA Gallery・広島('16,'14,'12)

    2014 ギャラリー夢たまご・宮崎('12)

    2013 那覇市立壺屋焼物博物館・沖縄

    2006大原美術館新渓園・岡山

     

    主なグループ展

    2017 京畿世界陶磁ビエンナーレ 利川国際陶磁センター・韓国

    2017 金沢世界工芸トリエンナーレ 金沢21世紀美術館・石川

    2013 ふくやまアートウォーク 福山文化ゾーン・広島

    2008 Inedible Art  KEIKO Galley・ボストン

    2007 日韓若手陶芸作家交流展 ギャラリーG・広島

     

    賞歴

    2017京畿世界陶磁コンペティション 銅賞

     

    パブリックコレクション

    韓国陶磁財団

     

     

    2015 Start up "Slim mold friend's group"

    2009 Takashi SOGO's Studio Assistant (~2012)

    2004 Form a band "EREKI BOY"

    2002 BA, Art Education, Okayama University, JAPAN

    1979 Born in Okayama,JAPAN

     

    2009-Present Chugoku Design College Part-time teacher

    2014-Present Niwase Pottery School Instructor

     

     

    High Lights

    Solo Exhibition

    2018 Sans quoi / Okayama('16,'14, '12, '10, '08, '06)

       AREA Gallery/ Hiroshima('16,'14, '12)

    2014 Gyallery YUMETAMAGO/ Miyazaki('12)

    2013 NAHA City Tuboya Pottery Museum/ Okinawa

    2006 Shinkeien/ Okayama

     

    Group Exhibition

    2017 GYEONGGI International Ceramic Biennale/ ICHEON World Ceramic Center・ICHEON(REPUBLIC OF KOREA)

    2017 KANAZAWA International Kogei Triennale/ KANAZAWA 21st Museum・ISHIKAWA(JAPAN)

    2013 FUKUYAMA Art Walk/ FUKUYAMA Cultural Area・HIROSHIMA(JAPAN)

    2008 Inedible Art/ KEIKO Gallery・BOSTON(USA)

    2007 JAPAN KOREA Young Ceramic Artists Exchange Exhibition/ Gallery G・HIROSHIMA(JAPAN)

     

    Award

    2017 GYEONGGI International Ceramic Competition Bronze Prize

     

    Public Collection

    KOREA Ceramic Foundation